最近寒い日が増え、秋から冬に変わろうとしているのが実感出来ますよね。
このように寒い日が続くと温かい鍋を食べたいと思う方もいるのではないでしょうか?

「味覚の秋」とも呼ばれる秋に人気だった「キノコ」はお鍋にも合う食材ですので、秋から冬にかけて売り上げが増えるとも言われているそうです。

そんな人気食材のキノコ…その中でもまいたけは美肌の効果に期待を持てると言われておりますので、今回は、まいたけが持つ美肌効果について紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

まいたけが持つ美容効果とは?

比較的安価で手に入りやすく、さまざまな料理に合わせやすいまいたけですが、皆さんが思っているよりも多くの美肌効果に期待が持てます。
それでは見ていきましょう。

• 保湿

まずは、美肌に欠かせない保湿効果についてです。
まいたけを含む「きのこ」には、皆さんもよく名前を聞くトレハロースと呼ばれる成分が含まれています。
この成分は、摂取することで肌の保湿力を高めるだけではなく、一度蓄えた水を逃さないように内側に閉じ込める効果に期待が持てます。
保湿を売りにする化粧品には多く含まれているので、食事からも摂取しておきたいですね!

• 皮膚粘膜の健康維持

皮膚粘膜の健康を維持する効果と言えば、ビタミンAを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実はまいたけに含まれるビタミンB2にもその効果があります。
ビタミンB2が持つ皮膚粘膜の健康効果はビタミンAが持つ効果に比べて、目の角膜の健康も維持する効果に期待が持てる分、ビタミンAよりも良い効果と言われています。
皮膚をさまざまな外敵から健康に守るこの効果は、新しい細胞に生まれ変わるサポートや、スキンケアによって補充した水分量などの維持にも役に立つため摂取しておきたいですね!

• 整腸効果による便秘改善

まいたけには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。
この食物繊維は、腸内の有害物質を絡めとり、刺激をしながら体外へ出るので、その過程で便秘を改善する効果も得ることが出来ます。
また、腸内で絡めとられた有害物質の中にガンの物質も見つかっていることから、最近では健康にも役に立つと注目されている成分となっているようです!
便秘は、肌トラブルの原因とも言われているので、この食物繊維も美肌に間接的に関わっていると言っても良いでしょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
財布にも優しい、そしてこれからの時期にもぴったりの食材…
まいたけを摂取して美肌を手に入れてみませんか?

スポンサーリンク