一人暮らしを始めると、自分で野菜を買ってサラダを食べることが少なくなりますよね。
美容や健康を意識していくのであれば、野菜は重要なものとなります。

そこで今回は、日々野菜をあまり摂取しない皆さんにオススメのジャーサラダを使った美容・健康法について紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジャーサラダとは?

瓶の中に野菜を入れたものをジャーサラダと呼びます。
数年前から若い女性の間で人気を集めているようですね。
あまりの人気ぶりからメディアでも多く取り扱われており、都心では専門のお店が、そしてインターネット上でもこれを勧める記事が数多く建っています。

その人気は国内だけにとどまらず海外でも多くの人気を集めているようですよ!

 

ジャーサラダの作り方は?

そんなジャーサラダですが、ただ瓶に詰めるだけではジャーサラダとは呼べません。
それでは作り方についてみていきましょう。
ポイントは、始めにドレッシングを透明の容器に入れ、好みの野菜を固いものから順に入れていくことです。
上に行くにしたがって葉物系の柔らかい野菜を入れるとフタの役割にもなるので、ドレッシングが漏れる心配もなくなりますね!

 

ジャーサラダのメリットは?

ジャーサラダの最大のメリットは、手軽に外でサラダを食べることが出来ることにあります。
正直に言うと、詰める作業は面倒かもしれません。
しかし、女性はオシャレなものを持ち歩くことが好きな傾向があります。
このように外から見ても彩りが豊かでオシャレな瓶を持ち歩くことは一種のステータスにもなるので、意外と面倒には感じません。
このように作られたサラダを外で取り出すことは一種の優越感にも似た感情を得ることに繋がり、しっかりとサラダを摂取できることに繋がるわけなのです。

また、ドリンクのように細長い瓶なので場所をとらず冬であれば日持ちも良いものとなります。
一気に何日分も作って、作りおくことが出来る点も十分なメリットと言えそうですね。

中には、彩りを加えるために普段は食べない苦手なトマトやピーマンなどを入れるようになったというケースもあり、苦手も克服する意味でもジャーサラダはオススメと言えるかもしれませんね!

 

まとめ

お肌に大切なビタミンは加熱によって壊れてしまうことがほとんどです。
このように生でサラダを食べられる習慣を身に着けることは美容だけではなく健康にも良い効果を得ることが出来るので皆さんの野菜不足を解消するためにもぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク