北海道に旅行された方から「一生に一度は北海道に行くべきだ」なんていう過大とも思ってしまう話を聞かされたことがある人もいるのではないでしょうか。

同じ日本なのに、どうしてそんなに誇張しておすすめする理由は何なのか、不思議に思いませんか。もちろん、それは誇張ではなく、そう語るだけの魅力が北海道には確かにあります。

スポンサーリンク

北海道最大の魅力は溢れる大自然

観光地の人気の理由を探ると、建造物や名産など、土地ならではの何らかの有名なものがあげられます。北海道も例外ではないのですが、北海道のまず第一の魅力をあげるならば観光地らしい何かではなく、どこにでも当たり前のようにある自然です。

自然が有名な場所は日本の他の土地にもありますが、北海道ほどの広大な土地に自然が広がっており、しかも北海道以上にそこの中を車でひたすらにのんびりとドライブできるような土地はありません。

自然と最も触れ合え一体に感じられること、それも手軽にというのが、北海道最大の魅力です。道を走っていると、熊出没注意の看板が普通にある地もあります。
気持ちよさだけでなく、ちょっとの緊張感もまた、自然溢れる北海道ならではの魅力で、安心安全で快適という単純な観光地ではないのです。

北海道旅行は一生に一度行くべき?おすすめの理由とは

旅という浪漫を感じる

安心安全で快適な旅も、もちろん北海道でもできますが、北海道には旅という浪漫を感じるのが魅力で、それを求めて訪れる方も多いです。
北海道の土地を車やオートバイ、ロードバイクで走りたいがために訪れる方もいるほどで、そういった視点からも、北海道に行くべきと薦められる理由は人気の観光地だからということに収まらないでしょう。広大な土地を自らの運転で移動するのは大変です。
場所によってはガソリンスタンドもコンビニもちょっと走ればあるような距離になかったりします。

北海道の観光スポットを巡るにしても、中々の走行距離です。そうした苦労の末たどり着いたという感動もあって、北海道は他とは比べられない魅力がある土地だと感じて、おすすめもしたくなるのでしょう。

北海道旅行は一生に一度行くべき?おすすめの理由とは

北海道に感じるフロンティアスピリッツ

北海道はアメリカに例えられることがあります。
北海道のひたすらに走らなければ目的地にたどり着けない感覚はアメリカ大陸横断に似ています。

また北海道は多くの人々の苦労によって開拓されたということもあり、アメリカの西部開拓時代と歴史を重ねることができます。一昔前、人々は夢と希望を抱いて北海道の地を踏みしめ、土地を開拓していきました。

先住民であるアイヌの存在も忘れられません。彼らの言葉は現在でも多くの北海道の地名として残っており、北海道独自の魅力の一つになっています。

日本だけど日本とはちょっと違う感覚がある北海道。
それがおすすめの理由としてあげられることがありますが、こうしたフロンティアの魅力が現在でも隠れ潜んでいるからというのも理由でしょう。

北海道旅行は一生に一度行くべき?おすすめの理由とは

スポンサーリンク